読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【本・DVD】宅配買取メリット・デメリット

f:id:kantanotoku:20170214000522j:plain

宅配買取で本を売り出すメリット・デメリットについて

本の宅配買取はとってもお得?「もっとも高く売れる」古本買取業者は一体どこなのか。本を売るときの選択肢としては「ブックオフ」などの古本屋を選択する方が多い。しかし、最近では実店舗を持たない宅配便を活用して買取に出すメリットに注目しています。

宅配買取を申し込む際、最初の関門となるのが業者選びだろう。1円でも高く買い取ってくれる店を選ぶべきだが、一般には知られていない世間的認知度が低い買取業者も多数あります。

そこで、実際にやDVDなどの中古品が要らなくなった際、捨てるのではなく宅配買取に出してみてはいかがでしょうか。

宅配買取のメリット

f:id:kantanotoku:20170214000539j:plain

・時間や体力、手間がかからない

・いらなくなったときに家で大量の本やDVDを処分できる

・実店舗より高く商品を買取してもらえる

家から一歩も出ずに本を売ることができる宅配買取は、自宅に本をため込んでいる人、毎年本を大量に買い込む人にうってつけのサービスです。

店舗まで重い本を引きずっていく必要がないうえに、一度に大量に処分することができるので、思った以上のお小遣いになります。

品物をダンボールに詰めて送るという簡単なフローなので、オークションのように手間も一切かかりません。何よりも、ちゃんとした法人に買取してもらうので、トラブルも起こりにくいです。一度宅配買取の便利さを知れば、以降は持込買取にいくのが面倒だと感じてしまいます。

 

買取宅配サービスどんな商品が売れるか不安

買取宅配サービスに不安点を持っている人はたくさんいるかもしれません。たとえばどんな本は買取ってくれてどの本は買取ってもらえないのか。

正直、その審査の基準は買取宅配業者によって全く違います!なぜなら買取側にも買取りたい商品、買取りずらい商品があるからです。

たとえば、大人気漫画「ONE PICE」の本にどんなに本が面白くても、マーカーや読者の感情が記載されていたらいやですよね?笑
しかし、名門塾の本に有名講師のいった大切な個所がきれいにマーカーメモ書きがしてあったらより価値のあるものとなると思いませんか?

このように買取業者によってどのような本やDVD、その他商品がほしいか簡単に並べてみました。

 

買取業者への査定までの流れ

 

1.買取業者選び

「売りたい物が買取可能品リストに載っているか」、「何冊で送料無料になるのか」などがチェックポイント。おすすめの買取業者を選んでみましょう。

2.買取申込

買取業者を決めたら、ネットで買取申込を行います。個人情報と売りたい品の情報を入力するのが一般的です(サイトによっては会員登録が必要)。また、希望すれば事前に査定額を提示してくれる買取業者もあるので、心配な方は利用してみるのが堅実な方法だと思います。

3.発送

買取申込が受理されたら、品物を綺麗にした後段ボールに詰めます。注意しなければならないのが、「梱包材の十分な使用」と「本人確認書類の同封」です。

運搬時の破損で査定額を下げないように、新聞紙や梱包材でしっかりと固定しましょう。また、本人確認書類を忘れると余計な送料がかかってしまうので、再度確認してから封をしましょう。業者によっては、梱包セットを用意してくれます。

自分で箱などを用意するのが面倒であれば、業者選びの時点で「梱包セットを用意してくれる業者」を選ぶといいでしょう。以上の準備が整ったら、あとは自宅まで運送業者が取りにくるのを待ちましょう。

4.査定結果の通知

買取業者から査定結果の通知が来るので、査定額に納得できたら承認します。目安としては、旧作なら1~数十円、人気作・新作は数百円が妥当です。希少本などはまた相場が変わってきます。査定額に不服の場合は返送を依頼できるが、送料がかかってしまうことが多いです。返送料無料の業者も少数ながら存在するので、こだわる人はチェックしておきましょう。もっとも、もとから買取価格の高い買取業者を選んだ方が効率はいいです。